競馬予想の先にあるものとは?


私は人とコミュニケーションをとるのが苦手なので、

よほど仲良くならない限り、直接お会いして競馬予想について

意見交換をするなんてことはありえません。



そうは言いつつも、

私の競馬予想に対する考え方やスタイルを

一人でも多くの方と共感したいとも思っています。



この相反する考え方を実現じてくれるのが、

このブログであるわけです。







もし、私の馬券の買い方や競馬予想の考え方を真似したいという人がいれば、

これを体系化したものを、ぜひ公開してみたいですね。



そうやって、私の世界が少しづつ広がっていければ、
さらに楽しみ方や次の目標も見えてくるような気がしています。







私はどれだけ競馬予想で儲けることができたとしても、

馬券師になりたいとは思えません。



競馬予想でお金を手に入れることはうれしいことですが、

それよりも競馬予想を楽しむことの方がもっとうれしいからです。



しかめっ面で競馬予想や出走馬の解説をする競馬新聞の記者より、

競馬予想は当たらなくても、競馬予想の考え方を聴いているだけで、

何となく楽しい気持ちにさせてくれる井崎脩五郎さんや須田鷹雄さんの

ような存在の方がより憧れます。







とはいっても、私はお二人のように陽気な性格ではないので、

あんな漫才みたいな競馬解説はできませんが・・・。



私にとって、競馬予想は作品です。



自分の思考を創りこんだ、未来のレース結果に対する作品です。



そういう意味では、芸術家やミュージシャンのようなアーティストだと

いえるのかもしれません。



より多くの人に感動を与え、共感してもらえるような作品創りに

今日も励みたいと思います。







■この考え方に共感できる方は、メルマガ登録をお願いします。








関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336280