単勝馬券術の精度をさらに高める方法


誰にでも短時間で理解、実践ができる単勝馬券術として人気の「単撃」



WIN5を的中させた実績でも、有名ですよね。



「はい、馬券はこれです」と、買い目だけを指示され、

すべてを依存するブラックボックスの馬券術と違い、

どのような方法で買い目を選んでいるのかが、すべて公開されているので、

安心して馬券を買うことができ、時間が経過しても、

人気が衰えることのない単撃の人気の理由です。





単撃の実践結果の検証から、対象レースを絞ると好成績であることは

すでにご紹介済みですが、今回は単撃の対象レースをより限定した場合での

ジョッキー別のオリジナルデータを作ってみました。



その名も、「単撃ジョッキー」



オリジナルデータですから、他では見ることができません。

もちろん、マネされなければの話ですが・・・(笑)



まずは、こちらをご覧ください。







これは、とある条件で単撃を実践した場合の、ジョッキー別の成績です。



福永ジョッキーと三浦ジョッキーの単勝回収率の低さが目立ちますね。



このふたりのジョッキー、

この条件では単勝を買ってはいけないジョッキーです。





また、こちらは別の条件で単撃を使った場合の検証結果です。







こちらは、成績上位6名の単勝馬券を買っていれば、

まずまずの勝率ですし、高い回収率も期待できそうです。







単撃の精度をさらに高める「単撃ジョッキー」は、

今月中に、メルマガ内で無料でダウンロードできるようにしておきます。




公開後、すぐに使うことができるように、

いますぐ、メルマガ登録しておいてくださいね。








■単撃の特徴と、公式検証結果はこちらから

  ↓ ↓ ↓

  






関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336280