競馬予想の結果は、インプットを変えなければ変わりません。

先日、興味深いことがあったので、ご紹介したいと思います。



このあいだ、ちょっと用事があって、

浜松駅前に出掛けたことがあったんですけども、

そこのバスターミナルでバスを待っていた時のことです。



バスの発車時刻までに、20分ほど時間があったので、

バス乗り場のベンチ座りながら、バスを待つことにしました。



しばらく待っていると、

どこからともなく、美味しそうな食べ物の香りが???・・・。





「いったい、何の匂いなのかなあ?」



あたりを見回してみたところ、

年代としては30代くらいだと思われる、

お父さんとお母さん、あと、お子さんが二人の4人家族が

バスターミナルの後ろにある花壇のところで、

某ファーストフードのハンバーガーを

地面に直置きで広げながらムシャムシャと

通路に座りながら家族全員でほおばっていました。



私は少し驚いて、まわりにいる人を見回してみました。



その光景を見て、私と同じような感情を抱いている人は少なくなく、

渋い表情で眺めている人や、

自分の子供にその光景を見せないようにしている人など、

私の感覚からいえばまさに乞食同然、

家族の食事としてはありえない光景でした。



そして、その光景を見ながら、私の中である気持ちが自然と湧き上がってきました。



通路に座りながら、バンバーガーをほおばるお父さんとお母さんは

それぞれご自身の価値観で選んだ生き方なので、私がどうこう言う問題では

ないかもしれませんが、そのお子さん(二人とも男の子)が、

非常に可哀そうだと思ったわけです。



なぜ、二人の男の子が可哀そうに思えたかというと、

そのお子さんというのは、今、生活している世界しか知らないからです。



お父さん、お母さんに教えられた価値観しか知らないので、

バスターミナルの後ろで通路に座りながら食事をするという行為が

恥ずかしいという意識がまったくなく、改善しようとする考えもないわけです。



言い換えれば、それが当然だと思っているわけです。



さらにいえば、

その行為はそのお子さんにしてみれば当然のことかもしれませんが、

まわりの人々から見た場合、非常に恥ずかしい行為なわけです。



しかし、その価値観に支配されている限り、

二人の男の子は、それに気づくことはないだろうということが、

私は非常に不幸だと感じました。










でも、これって、競馬予想についても

同じように、ある価値観に支配されている人って結構多いんですよ。



なぜかというと、

特に競馬予想の初心者はその傾向が顕著なのですが、

マスコミや新聞の情報だけを鵜呑みにし、

信用してしまう傾向が非常に強いからです。



情報を鵜呑みにし、信用してしまうということは、

その情報を重要視し、予想を組み立てるということですよね。



そして、その情報を重要視し予想をすると、どのような結果になるかというと、

結局はマスコミが有力だと考える情報が重要だと考えてしまうので、

最終的には、新聞紙面上の予想とたいして変わらない予想になってしまうわけです。



マスコミの情報を活用しつつ、独自の視点を加えなければ、

何の面白みや個性のない、角のとれた可もなく不可のない予想になってしまうわけです。



自分が馬券を的中したり、馬券で儲けたりするためには

どうしたらいいかというと、

現在自分か囚われている価値観に満足するのではなく、

常に自分が知らない価値観を見つけようとする思考、行動を重ねなければ、

結果というのは、大きく変わることはありえません。




もし、あなたが、現在の競馬予想の結果に満足しているのであれば、

その価値観のままで競馬予想を楽しめばいいと、私は思います。



しかし、もし、あなたが自分の競馬予想の結果に満足していなのであれば、

結果に対して、いろいろと考えるのではなく、

今、自分が知っている世界の外側に踏み出す必要があるんです。



結局のところ、

自分の思考なり行動なりを変えなければ、結果は変わらないわけですから、

思考や行動を自分の知らない世界にリスクをとって進まなければ、

何も変わらないわけです。




自分がこうしたらいいかなとか、こうすべきかなと考えることというのは、

自分が知っている範囲でしか考えたり、行動したりすることはできないわけですから、

自分の思考のイメージを広げることが、必要不可欠になるわけです。





では、それを実現するやめには、どうすべきなのかといえば、

いま、自分のまわりにある情報をかき回すだけでなく、

自分がいま知らない情報、知らない考え方というものを

集めるという努力が必要なわけです。



自分が知らない情報や考え方を実践するということは、

経験がまったくない分、恐怖を感じることがあったり、

信用することができないかもしれません。



たとえば、

あなたが海外に行ったことがなければ、

ある国に行くことに行った時には、

「どんな国なのかなあ?どんな環境のところなのかなあ?」

というような不安(興味)を感じると思います。



しかし、

その国に何度か足を運んだ人から見れば、

すでにその国をその目で見て、経験しているわけですから、

ほとんど不安を感じることはないわけです。



結局、そこの部分というのは、競馬予想でもまったく同じで、

いま、あなたの中にあるイメージの中でいろいろ考えていても、

結果が大きく変わることはありません。



ですから、新しい考え方、

これはリスクをとる必要があったり、不安に感じることがあるかもしれませんが、

一見無駄と思われるような考え方を取り入れ、行動することによって、

結果は必然的に変わっていきます。



その結果が変わったことを踏まえ、また、新たなエッセンスを加えていく、

そのサイクルを繰り返すことによって、それがあなたの経験になり、

考え方になり、結果的にあなたの実力になるのだと、私は思います。



ですので、

決められた価値観の中で囚われているのは、非常に危険なことであり、

何も進歩することがないので、その価値観をまずは変えるということと、

自分自身がその価値観という壁を作っているんだということを認識する、

ということが重要だと私は思います。




あなたの競馬予想のご参考になれば幸いです。


関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336280