競馬商材は魔法ではありません。競馬商材は確実に儲かるテクニックではありません。

「どの競馬商材が、一番確実に儲かりますか?」



こんな感じのメールを最近よくいただきます。



確実に儲かる競馬商材、

もし、こんなものあれば、私が教えて欲しいですし、

万が一、知っていたとしたも、もちろんタダでは教えません(笑)



これは、私にとっては非常に不思議なことなんですが、

ほとんどの人は競馬商材と聞くと、誰でも簡単に馬券を的中させる

ことができる魔法のようなものをイメージしてしまうようです。



でも、そんな魔法のような競馬商材は存在しませんし、

競馬商材を使ったからといって確実に馬券が的中したり、

確実に儲かることもありません。




競馬に限らず、現代の科学では、未来を予測することはできても

未来を確認することはけっしてできないわけですから、

「このレースで確実に儲けることができます」なんていう

宣伝文句は、ほぼ詐欺商材とみて間違いないでしょう。



これまで、私が見てきた競馬商材の多くが、過去の実績に基づいたもので、

過去と同じ事例がこれからも続けば、過去と同じ結果を得ることができるというものです。



つまり、過去と未来がある程度、

同じような傾向が続くであろうことを前提にした馬券術だということです。



もちろん、このような競馬商材がまったく役にたたないというつもりありません。

私は競馬商材で馬券を的中させ、美味しい思いをしています。



しかし、その結果というのは、じつは、競馬商材の力ではないんです。



競馬商材を使って予想をした上で、最終的に、

「この馬券を買う」と決めた人の決断力によるものなんです。






先程ご紹介したとおり、

競馬商材の多くは、過去と未来が同じような傾向が続くであろうことを

前提にした馬券術です。



これは、別の言い方をすれば、

競馬商材の力を100パーセント発揮するためには、

年間3000以上もあるレースすべてに目を光らせ、実践しなければ

ならないということです。



こんなことが、現実的に可能でしょうか?私には到底困難です。



つまり、どれだけ優れた競馬商材だとしても、

的中したレースに馬券を買っていなければ、あなたの利益にはなりませんし、

外れたレースばかり買っていれば、結果的に損をしてしまうわけです。



言い換えれば、たとえ、同じ競馬商材を使っても、

買うレースや買い方によって、結果は大きく変わってくるということです。



競馬商材は魔法ではありません。確実に儲かるテクニックではありません。



競馬商材を使うことによって、

大多数の負け組の中から、あなたが浮かび上がってこなければいけないんです。










P.S.

「では、なぜ、競馬商材を使うんだ」とお考えの方。

私にとって、競馬商材は「競馬教材」なんです。



インプットを変えなければ、アウトプットは変わりません。

この意味、分かりますか?

関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336280