ダービーで万馬券を狙う方法

ダービーの穴馬を見つけるためには、良くも悪くも皐月賞がポイントです。

なぜならば、多くの競馬ファンにとってダービーの予想をする上で、皐月賞の結果は大きな予想ファクターだからです。

しかし、穴馬を狙うためには、皐月賞の結果には目をつぶりダービーへの適正を見極めることの方がより重要です。

今回は、ダービーで万馬券を狙う方法をご紹介します。

スポンサーリンク
336280

皐月賞に出走していない馬を狙え

ダービーで穴馬をピックアップするためには、皐月賞組以外の出走馬に注目することが必要です。

なぜならば、多くの競馬ファンの注目は皐月賞組に集中するため、相対的に皐月賞以外のレースを使い、ダービーに出走したきた馬の注目度や評価は実力以上に下がるからです。

注目度や評価が下がるからといって、ダービーで馬券対象にならないわけではありません。

むしろ、多くの競馬ファンから軽視される分だけ、美味しい配当を手にすることができるのです。

ダービーで穴をあけた皐月賞未出走馬その1

ダービーで穴をあけた皐月賞未出走馬その2

ダービーで穴をあけた皐月賞未出走馬その3

そして、皐月賞組以外のダービー出走馬の中で、注目すべきは青葉賞組です。

青葉賞に出走することは、ダービーと同じ東京競馬場芝2400メートルをあらかじめ経験できるので、青葉賞組は皐月賞組に比べダービー出走に対し、コース経験という大きなアドバンテージと与えられていると考えることができるでしょう。

皐月賞で凡走した馬の巻き返しを狙え

また、ダービーで穴をあける馬の中には、皐月賞で凡走し、ダービーで巻き返すタイプが少なくありません。

つまり、皐月賞ではコース適正や距離適性など条件が向いていないため凡走したものの、ダービーでは条件が好転し、馬券対象になることができるタイプが存在するのです。

ダービーで巻き返した皐月賞凡走馬その1

ダービーで巻き返した皐月賞凡走馬その2

ダービーで巻き返した皐月賞凡走馬その3

皐月賞が行われる中山競馬場は右回りですが、ダービーが行われる東京競馬場は左回りです。

皐月賞が行われる中山競馬場は小回りで直線が短いコース形態ですが、ダービーが行われる東京競馬場は直線が長くコース幅が広い競馬場です。

つまり、左回り巧者や末脚勝負を得意とする馬にとっては、皐月賞よりもダービーの方が条件的に有利なのです。

また、コース適正や距離適性を見極めた上で、皐月賞を勝負レースとする厩舎がある一方、ダービーを勝負レースとする厩舎があるのは当然のことです。

つまり、ダービーを勝負レースとする厩舎にとって皐月賞は、勝ちたいG1ではあるものの、ダービーのことを考え皐月賞ではピークの仕上げをする可能性は低いのです。

皐月賞の敗因が、コース適正や距離適性だと判断できる馬がダービーに出走してきたら、多くの競馬ファンが軽視する分だけ、狙う価値がある出走馬です。

ダービーの穴馬をピックアップするためには、皐月賞の凡走にとらわれず、東京競馬場の適正や芝2400メートルの適正に注目することが重要でしょう。

東京競馬場での複勝率に注目しよう

ダービーで穴馬となった出走馬の多くが、これまでの競争成績において東京競馬場で好成績を残しています。

そして、ほとんどの穴馬において、すべての東京競馬場でのレースで馬券対象(3着以内)になっています。

出走馬の競争成績を見る時には、東京競馬場での複勝率に注目してみましょう。

たとえ、人気薄でも東京競馬場での複勝率が100パーセントであれば、ダービーの穴馬としての資格は、十分満たしているはずです。

関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

まだ、競馬新聞に無駄なお金を使っていますか?

KLAN(クラン)

KLAN(クラン)

馬柱やレース結果、レース傾向データ、コースデータ、競走馬データといった、基本的な競馬データを無料で利用可能。

また、プレミアムプランユーザーになれば、より予想に直結するKLAN式スピード指数、軸馬ピックアップ、穴馬ピックアップ、KLANレポート、タテ型馬柱ページ詳細5走なども利用できます。

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加