単勝と複勝、どちらにしようか迷ったことはありませんか?

馬券を購入する時、単勝にしようか複勝にしようか迷ったことはありませんか?

以前、私は「単勝オッズ10倍未満の馬は単勝、10倍以上の馬は複勝」という、ルールを決めて馬券を購入していました。

でも、だからといって、必ずこのルールを守っていたわけではありません、あくまでも基本的には・・・、というだけのな話です。

たとえば、日曜日の阪神メインレース、私はウエストエンドの複勝馬券を購入しました。

ウエストエンドの単勝最終オッズは9.0倍。

本来であれば、単勝馬券を購入するところなのですが、今回、私はあえて複勝馬券を選択し、馬券を的中させました。

では、なぜ私が、単勝ではなく、複勝を選択したかを紹介します。

スポンサーリンク
336280

狙い目の決定

このレースはハンデ戦ということで、穴馬を見つける予想ツール「なぜか3着までに突っ込んでくる穴馬の法則」を使いました。

ただ、ハンデ戦であると同時にメインレースでもあったため、念のため、ウィン5的中実績のある馬券術「単撃」も使って買い目の絞込みをしました。

すると、ふたつの商材の推奨馬が一致。それがウエストエンドだったんです。

ふたつの商材の推奨馬が一致したケース、私が実践したこれまでのレースでは、

  • 小倉記念    ナリタクリスタル 3着
  • 宮崎ステークス ナイスミーチュー 1着

と非常に、好成績を納めています。(参考記事)

このため、今回はウエストエンドを狙うことにしました。

券種の決定

今回ウエストエンドは、500万条件を勝ち上がった直後の1600万条件への格上挑戦。

つまり、現在のクラスとしては1000万条件ですが、レースとしては、500万条件からいきなり1600万条件に挑戦することになります。

念のため、過去3年間のデータを確認してみたのですが、500万条件を勝ち上がった直後に1600万条件への出走したケースはゼロ、つまり、実績がまったくないわけです。

実績がないからあえて狙う、という考え方もありますが、いきなり2クラス格上挑戦で即勝利というのは、かなりきびしい条件だと考え、単勝での馬券購入は見送ることにしました。

購入の決定

さきほど単勝オッズは9.0倍とご紹介しましたが、私が確認した時点の複勝オッズは3倍前後でした。

このレースは、たまたま複勝オッズが3倍前後でしたが、同じ単勝オッズ9.0倍のレースでも、複勝オッズが1.3倍のケースがあったり、逆に3倍以上のケースもあります。

2クラス格上挑戦ということで、購入する馬券は複勝と決めていたのですが、もし、複勝オッズが2倍以下だったとしたら、私はこのレース、馬券を買うのを見送っていたと思います。

なぜならば、リターンよりリスクの方が高いと考えるからです。

単勝も複勝も個人的に、2.0倍を切るオッズというのは、余程の自信がない限り手を出したいとは思いません。

そして、結果は3着、複勝3.0倍を見事的中することができました。

今回は、こんな感じでしたが、その他にも、たとえば、開幕週の外枠追い込み馬の場合や、開催後半の逃げ馬など、どんなに馬本来の能力や適性が高くても、コース適性や馬場の有利不利などを考慮し単勝を複勝に、逆に複勝を単勝にする場合もあります。

馬券的中率、回収率を向上させる方法

つまり、競馬予想で的中率、回収率を高めるためには、調子のよい馬、能力の高い馬を見つけるだけでなく、レースで能力を発揮できる馬、レースの条件に適している馬を見極めることもかなり重要だということです。

これが信じられないという方は、レース後のジョッキーや関係者のコメントをよーく見てください。

有力馬が好走できなかった時、逆に穴馬が好走できた時、何を理由に、どんなコメントをしているかを見れば、展開や適性がどれだけ重要なことなのかが分かるとともに、次走以降の予想に役立つ情報を手に入れることができると思いますよ。

また、以前、このブログでもご紹介しましたが、競馬新聞の印というのは、枠順が確定する前に決まるケースがほとんどで枠順の有利不利という要素は印には考慮されていません。

また、急激な天候や馬場状態の変化をはじめ、当日の時計の出方や馬体重の増減なども、競馬新聞の印にはまったく考慮されていません。

だから、競馬新聞の印を鵜呑みにするのは非常に危険なことなんです。

まとめ

競馬は強い馬が必ず勝つとは限りません。

そして、展開や適性によって、能力的に劣る馬でも好走することができるのも競馬です。

ローテーション、追い切り本数、追い切り時計、コース適性、枠順、脚質、馬場の内外の痛み具合などなど・・・、

あなたの本命馬に対し、これらのことを確認するだけでも、単勝なのか複勝なのか、それとも見送りなのか、取捨選択が随分楽になりますよ。

関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加