ダサい馬券の買い方、していませんか?

競馬商材に関する記事やブログを見ていると、



「◯◯という商材は全然当たりません。騙されました」とか、



「××は詐欺商材です。ホームページ上の実績と実践結果が全然違います」



といった内容の記事を目にすることがあります。







このような記事内容は、確かに騙されたという意味では可哀想だとは思いますが、

ちょっと視点を変えると『ダサい馬券の買い方だな』とも思えてきます。



というのも、その競馬商材を信じたのは購入した方の決断ですし、

その競馬商材の情報を信じて馬券を購入しようと決めたのは、ご本人の決断だからです。







これは、私のプロフィールの中でもご紹介していることなのですが、

競馬商材さえあれば、競馬で儲けることができるわけではありません。



競馬商材は馬券で儲けるための、魔法ではありません。



未来のレース結果を確実に予測することなど、現在では不可能なのです。







私にとって、競馬商材は『競馬教材』です。



例えるなら、受験勉強の時に使う参考書みたいなものです。



受験の時、

参考書を手に入れるだけで合格できると考えるバカは、まずいませんよね。



でも、不思議なことに競馬商材の場合、

手に入れただけで馬券が的中できると思い込んでしまうみたいなんです。



未来のことを予測できる魔法を手に入れたような錯覚に陥ってしまうんです。







参考書というのは、

手に入れただけでは、ほとんど役にたちません。



自分で使ってみて、工夫してみて、何度も繰り返してみて、

はじめて成果が表れてくるものなんです。




よく馬券の買い目だけを提供するサービスがありますが、

あれは、私の中では競馬商材ではありません。



なぜならば、答えを受け取るだけでのサービスでは、

いつまでたっても、自分自身が成長することはありえないからです。



自分が競馬予想を楽しみ、経験を重ねながら、競馬予想の腕を磨いていく、

それが競馬商材の本来の目的であり、競馬商材が存在する意義だと思うからです。







競馬商材に何を求めるかは、それぞれ価値観があるとは思いますが、

何も得られないまま、少しも成長できないまま、ただお金だけを失うのも、

すべてそれは自己責任です。



どの競馬商材を選ぶかはあなたの決断、

競馬商材を信用して馬券を買うのもあなたの決断、

あなたが決断する以上、結果もあなたの自己責任なんです。










競馬商材に「答え」を求めるのであれば、競馬商材は買わない方がいいです。



最終的には、依存関係になり搾取されるのがオチですから。










私にとって競馬商材は競馬教材です。



「ヒント」を求め、競馬予想の腕を磨くつもりがあるのならば、

競馬商材への投資は有益なものになると思いますよ。



くれぐれも、変なスケベ心をだして、答えを探さないでくださいね。

関連コンテンツ

馬券購入は、入金手数料無料で!

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336280